つれづれにっき*** 子犬「 シャナ 」トライアル生活中 ***

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
富士登山 その弐
 




               登山道は 岩だらけ



                 傾斜もキツイ





       




               こんな道が ずっとつづく



                 
               途中 レイラの腰が心配で



                 抱っこを促すが



          こちらの心配をよそに ヒョイヒョイと登っていく

           






                 あまりの悪路に



              「 引き返そうか・・・ 」と



                迷うわたしたちを尻目に



                 モリーとレイラは 



                まっすぐ前だけを見て


           
                  前進するのみ




                 その姿を見ていたら 


           
              後ろ向きな考えは 無くなった




             レイラの腰が 心配ではあるけれど



                病気だって 事故だって


     
               どんなに気をつけていようと



               不運な出来事っていうのは



                起こってしまうものだし



             だから 今は良いほうへ考えよう





  



            そうこうするうち 歩きやすい道に出た




 




             もうすぐだよ がんばれ〜




                 振り返ると 



              すごい景観が広がっていた








    


               そして 眼前には




                「 富士山 」









               
             良かった 引き返さなくて



                  でも



             今度は ワンズ抜きで来よう




              


                そして この後



               カルナがやってくれた〜





                                                            しつこくつづく・・・


                  
                 


            
| 23:27 | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by syoko0425 |
スポンサーサイト
| 23:27 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://vivawan.jugem.jp/trackback/30
<< NEW | TOP | OLD>>