つれづれにっき*** 子犬「 シャナ 」トライアル生活中 ***

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
クリちゃん(旧・ニケ)しあわせ報告♪




クリちゃん(旧・ニケ)のいぬ親さまから


「 しあわせ報告 」 たくさん頂いていたのですが


要領の悪いわたしは


日々のもろもろなことに


すご〜く時間がかかってしまい


なかなかご紹介も出来ず仕舞いでありました



クリちゃん モモちゃんの後を付いて

なんでも真似っこしているそうです

そして仲良くバトルしたり

一緒に楽しくお散歩したり



ご家族さまのみならず

ご近所さまにも人気者らしく

ほんとうに しあわせいっぱいの毎日を送っています



ではでは 頂いたお便りの一部をご紹介させて頂きます








 
さて、その後のモモとクリ。

クリはやんちゃでモモに遊びの誘いをするものの、
モモはなかなか受け入れず。。。

側に寄るだけで唸って吠えて、撃退していました。
(噛みつくことはないので、まぁ時間の問題か・・・とも)
  
ご飯の早食いは食いしん坊のモモより上手。
クリは自分のものが無くなると、モモのご飯に手を出します。

さすがにモモのお茶碗には殆ど残っていないのですが、
少し残っていても、すっと、クリに譲ってあげます。

あれだけ唸って嫌がっても、少しずつクリの存在を認めて
ご飯を譲る気持ちには、ちょっとジ〜ンと来ますね。

クリはモモに甘えて、モモはクリをたしなめて・・・
そんな関係になりつつあります。

しかしながら、気がつくとお互いエキサイトして大変な騒ぎになるのですが(^^ゞ
 
今日は義母が半日留守にしてました。
二匹の間で何があったのか??
帰ったら何やら二匹の関係に微妙な変化があったようです。
二匹、お尻つけて寝ていたり、
クリはモモの耳を舐めてもモモは少し我慢するようになり、
モモはクリのおもちゃに寄りつきもしなかったのですが
今日はクリのおもちゃをくわえてクリに見せてましたよ(^^)
 
こうして、段々家族となっていくのでしょうか。
ワンコの世界って不思議ですね。






第二弾では 動画を撮って送ってくださいました


 
モモクリ日誌の第二弾です。

土曜日の朝、行ってきました。
クリはじめてのお散歩。

車道はさすがにちょっと怖いらしく怖気づいての抱っこ。
我が家から北鎌倉に向かう途中、長寿寺の横道から鎌倉や銭洗弁天に向かう
切り通しの「亀ヶ谷坂」という場所があります。
ここは自然豊かで車禁止(バイクは通りますが)なので、犬連れ方々は
のんびり散歩させます。
かなり急勾配の坂で、登りはみんな亀のようにのんびり歩くので
「亀ヶ谷坂」と名付けてあるのでしょうかね。

クリは元気に興味津津に歩いてましたよ。


↓文字をクリックして頂くと動画へリンクします
 
1.クリ〜はじめてのお散歩 

 
2.クリ〜はじめてのお散歩 ムサシくんとのご対面


 
最近、クリはモモの後ばかり付いてますよ。
モモはご飯のあと、必ず氷をカリカリ美味しそうに食べるのですが
クリが来てから、警戒して食べてなかったのですよ。
何を思ったかモモは3日前から突如食べ始め、クリは氷に興味津津(*^_^*)
痒い歯が気持ち良いのかはじめはペロペロ舐めてましたが
モモがガリガリ噛んでコリコリ美味しそうに食べるのを見てました。
はじめはモモが砕いた小さな氷をコリッと食べてましたが
今夜は大きな氷の固まりに挑戦。
格闘しながら平らげましたよ(^O^)





 
何だか、毎日が新しい発見でクリが来てから家族の会話が増えてます(^^ゞ
 
今日は、ご近所の犬好きの方々から沢山声をかけていただき、
散歩もすごく時間がかかっちゃいましたよ。
クリは早くもみんなの人気者です(^_-)-☆
 
多分、ご心配されていると思われるおトイレですが、
始終私たちが目を光らせているわけではないので
時々失敗します。(^^ゞ
でも、今日は「みてみて〜」とわざわざ目の前でシートにちゃんと
した後に、絨毯にしたりして・・・。
まぁ、こちらも忙しくしているので仕方ないのだな、と
気長にトレーニングするつもりです。

 






可愛いシャナちゃん、
ハンディあるとは思えない、元気いっぱいな愛らしい姿には
うるっ(:_;)ときてしまいました。
ボランティアさん達の、温かい優しい活動は
ホントに素晴らしいことです。
きっと、みなさんは「あたり前なこと」として特別な行動とは
考えてないのでしょうが、私にはなかなか出来ないことです。
 
先日、ネコ好きの友人が瀕死の子猫ちゃんをボランティアさんと
救助して病院に連れていったけどスタッフの必死の措置も空しく
天に召されたそうで、彼女は暫くその悲しみに打ちひしがれていたようです。
今日、さっそくシャナちゃんの事お知らせしました。
全て、尊い命。。。その命に温かく向き合ってくれる人に出会えた
わんにゃん達は、本当に幸せな子たちだと思います。
 
モモクリは、相変わらず仲良かったりけんか ? したり・・・。
吠えあう時は、こちらをちらちら見ながらするので、
なんだぁ〜止めてほしいのかしら???と良くわかりません。




 





天に召された子猫ちゃん

ほんとうに残念で可哀相でしたね

ご友人さまのお気持ち とても悲しく苦しいと思います

でもでも

人知れず寂しく逝ってしまう無数の命がある中

救助された子猫ちゃんは 

最期に たくさんのやさしいお気持ちに触れることが出来て

きっと 安らかに旅立って行けましたね



子猫ちゃんのご冥福を

心よりお祈り申し上げます





シャナのこと

子猫ちゃんのこと

優しいお気持ち 胸に染み入ります

こんなにも愛情溢れる方々に囲まれ

クリちゃん そしてモモちゃん

ほんとうにしあわせですね










| 00:18 | ニケ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by syoko0425 |
スポンサーサイト
| 00:18 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://vivawan.jugem.jp/trackback/66
<< NEW | TOP | OLD>>